研修医・レジデント募集

内科専門修得コース(レジデント)履修スケジュール

はじめに

一講座一診療科の専門修得コースにおいては履修者(レジデント)は医局員に準じた処遇を受けている。内科志望者においても、認定内科医の取得ならびに各専門医資格の修得に向けて、責任ある一貫した指導体制を敷くため、以下の取扱いを定めることとした。

志望科の変更について

志望科変更の申請は、原則として1年次終了時迄とする。

入局扱いについて

2年次の開始(志望科の最終決定)をもって準入局とする。但し、この身分は各内科専門修得コースプログラム履修上の処遇であって、専門修得コース修了後の正式な入局(大学採用)を保証するものではない。専門修得コース修了の最終決定は、研修・レジデント委員会に委ねる。

正式な入局(大学採用)について

専門修得コース修了予定者に対して、診療科別に採用試験を実施する。
採用試験の結果に基づき、合否について大学へ答申する。